高濃度水素水サーバー SprixWater

image58

水道水を高濃度水素水に変える

水素水サーバー「Sprix Water」

RO逆浸透膜(安全な水)+天然ミネラル(美味しい水)+高濃度水素(カラダによい水)

安全で、身体によい水を作る3つの工程

  1. 逆浸透(RO)膜フィルターを含む3つのフィルターにより、微細な不純物、細菌やウィルス、重金属、放射性物質を取り除きます。

  2. 天然の鉱石をオリジナルのブレンドで層を作り、自然の湧水が生み出される環境を再現します。

  3. 独自の溶存システムにより、飽和濃度いっぱいの水素を水に溶かしこみます。

水素水とは

水素水とは呼んで名の通り、水素が入ったお水です。
なぜ、ここまで有名となり人気があるのか?
それは、水素の持つ「活性酸素」を低減させる作用が2007年にネイチャーの医学向け雑誌「ネイチャーメディシン」に日本医科大学 大田成男教授らによる論文が発表されたためです。
活性酸素は強い酸化力により細胞やDNAにダメージを与え、様々な疾病、からだの内外の美容に関係があることが指摘されています。活性酸素のなかでも特に酸化力が強いと言われているヒドロキシラジカルの低減・除去に水素が有効と言われています。

特徴

  • RO膜で浄水した安全な水

  • 高濃度水素水:1.6~1.8ppm

  • ミネラル豊富な美味しさ

image60
特徴

●逆浸透膜(RO)膜を使用した浄水

SprixWaterは浄水に3本のフィルターを使用しています。
微細な不純物を取る背ディメントフィルター、臭いを取るプリカーボンフィルター、そして、医療機関での機器の洗浄やNASAなどでも使用されている逆浸透膜フィルター。
逆浸透膜はRO膜とも言われ、0.0001ミクロンの細かな孔により、セディメントフィルターでは取り除けないより微細な不純物をも取り去ります。細菌やウィルス、重金属、放射性物質も取り除くことができるフィルターとして使われ始めています。
50種類の検査項目をクリアした水道水を更に純粋な水に変え、健康や美容に気遣っている方にピッタリな水へ浄化します。

●高濃度水素水を実現する独自の容存システム

エレクトライザーと呼ばれる電解装置にて水を電気分解することで水素と酸素を発生させます。
その発生した水素をミキシングフィルターというフィルターにて水素とミネラルの含まれた水を混ぜ、溶存させます。水素は水に噴射しただけでは溶存しません。仮にしたとしても、ごく微量です。このフィルターを使用し、その他の機器を絶妙なバランスにて使用することで、微細な水素水の泡を圧力をかけて溶け込ませることができ、長時間に安定して溶存している状態を作り出せるのがSprixWaterの特長的な溶存システムです。

●天然の鉱石による豊富なミネラル

SprixWaterには、天然の鉱石をオリジナルのブレンドで層をつくり、自然の湧水が生み出される環境を再現しております。天然石に含まれるミネラルが含まれ、美味しく、飽きのない味わいが生まれます。フィルターの中には、「磁鉄鉱石」「角閃石」「黒鉛珪石」「石英閃緑玲石」「輝石角閃石安山石」などの鉱石が含まれています。耳慣れない名前の鉱石ばかりかと思いますが、全国各地の名水と呼ばれる地域の地層にある鉱石の中で選りすぐりのものだけを集めてフィルターにしました。

製品名 高濃度水素水サーバー SprixWater
定格電圧 AC100V50/60Hz
消費最大電力 700W (±10%) 冷却装置120W 加熱装置500W
外形寸法 W380×D420×H1,290
貯水容器 冷水タンク2L、温水タンク2L、リザーブタンク約5L
給排水方法 水道直結/排水直接
水素溶存量 1.6~1.8ppm
水素水生成量 最大約400cc/分
その他機能 フルオートクリーニングシステム内臓
価格 お問い合わせ下さい。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...